妊娠・授乳期の食生活

食事はたっぷりバランスよく。お酒も控えめに。

しっかり食べて、元気に子育て!

たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」のファンには、妊娠中や授乳期真っ最中のママがたくさんいます。そんな子育て母さんのための食事についてちょっと考えてみましょう。まず、食事の量から。よく「おなかの赤ちゃんの分まで食べなさい」と言われる妊娠中は、いうまでもなくダイエットはお休み。おいしく、栄養バランスの良い食事を規則正しく摂るようにしてください。そして、出産後は母乳の分までカロリーも栄養もたっぷり摂る。一般に授乳期の摂取カロリーの目安は2500kcalというから、肉体労働する大人の男性並み。たくさん食べた後はタンポポコーヒーでホッと一息。食いしん坊の方には最高かもしれません。

元気をサポートする飲み物・食べ物

たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」は、気になるカフェインを一切含まない、ノンカフェインのコーヒー風味の飲み物。母乳で育つ赤ちゃんの元気の源は、何と言ってもお母さんからもらえる母乳です。母乳からいろいろな栄養素を吸収する赤ちゃんの健康のために、気になるカフェインを摂りたくないなら、タンポポコーヒー「ぽぽたん」のようなノンカフェインの飲み物が一番ですね。ママは飲み物だけでなく、食事全体の内容やバランスに気をつかっているはず。母乳で育児を頑張るママにおすすめの食材は、鉄やビタミン、たんぱく質の宝庫とも言われるレバー。野菜といっしょに食べると栄養分がさらに吸収しやすくなりますよ。

ホッと一息…は、体にやさしい「ぽぽたん」で

たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」を愛飲するやさしいママなら、妊娠中や授乳期のお酒を控えることなんて当たり前かな?たとえばママがお酒を飲んだ場合、いくらかは母乳にも入ってしまいます。そんなアルコール入りの母乳を赤ちゃんに飲ませるなんて…想像しただけでコワくなりますよね。そして、赤ちゃんのため、自分のため、タバコは吸わないこと。体にやさしいタンポポコーヒーで一服しましょう。

1杯分たったの40円!30日間返品・返金OK! たんぽぽコーヒーを購入する 初回購入送料無料!